入居した賃貸物件が要除却認定を受けた倒壊の危機のある物件だった!?仲介業者への賠償請求やその後の対応とは?|教えて!不動産屋さん|マンション・アパート 賃貸契約

ゲスト さん ようこそ | 会員登録(無料)マイフォルダヘルプアドバイザー募集中ログイン| ただいまの質問数 1,843
  教えて!不動産屋さん トップ > 相談検索 > 相談一覧 > 入居した賃貸物件が要除却認定を受けた倒壊の危機のある物件だった!?仲介業者への賠償請求やその後の対応とは? の相談
帽子 回答受付中の相談   相談対象:全専門家 カテゴリ:賃貸契約
Q.ひろこさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00005759
ひろこ
ひろこさん
早急に回答がほしい
早急に回答がほしい
相談日時:2018/03/19
回答数:0件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

入居した賃貸物件が要除却認定を受けた倒壊の危機のある物件だった!?仲介業者への賠償請求やその後の対応とは?  受付中
(Q&A No.614 地域:東京都) 回答数:0件
私は賃貸物件の借主です。

契約時、重要事項にもかかわらず、説明を受けず、書類にも記載ないことが、住まうようになってから発覚しました。引っ越しをしてやっと3週間、落ち着いたところでしたが、恐ろしいことに、「いのち」にかかわる問題のようです。

借りたのは、区から「要除却認定」を受けた「倒壊の危機」のある物件だったのです。そのことに対する説明は契約時にありませんでした。契約時、宅建の資格をもつ仲介者より、免振診断書を見せられながら診断結果による説明はありました。それによると、建物の一部のフロアはIS値が0.2で(東京都の推奨する0.6という)基準以下だが、私たちの住まうフロア(最上階)は1以上を保っているから大丈夫。との説明があり、安心をして契約に至ったというわけです。

しかし、入居後専門家に話をきくと、免振基準というものはそもそも各フロアで判断
するものではないとのこと。IS値0.2の建物は、倒壊の危機に瀕しているとの意見。背中が凍りました。。。。


今後、仲介業者とどのようにやりとりをしようか、悩んでいます。

いまの部屋に家族3名、引っ越してきてから3週間。ベランダの補修や部屋の壁のリフォーム、全面のフロア改装など(貸主の許可を得て)かなりの金額を使いました。

希望としては、安全な新しい入居先を探してもらい、もちろん引っ越しにまつわる費
用負担を全額してもらい、さらにこのたびのことの賠償金を支払ってもらいたいです。受験期を迎える子供がいますので、ふたたび引っ越しするのは避けたいところですが、命の危機には代えられません。。。。

そのためには、今後どのような手続きを踏めばよいものでしょうか?

さきほど改めて、是非契約書および重要事項説明書を確認しましたが、「要除却処分」のことは一切記載がありませんでした。

お力添えを賜れますれば幸いでございます。
関連する質問回答を見る

手続き ベランダ 契約書 子供 仲介業者 リフォーム 業者 契約 説明 問題 部屋 対応 補修 重要事項説明 仲介 東京都 賠償 建物 重要事項

お気に入りに登録  



     新着!相談
貸主側がエアコンの交換をするべきではないでしょうか。
5月分の引き落としの家賃から、クリーニング費用を引いて返還されることは良くあることなのでしょうか?
ペット契約を交わさずペットを飼っていた為、違約金(家賃1ヶ月分)を請求しますと言われました。
隣人(ゴミ屋敷)のところから異臭がする...。
固定電話設置前の断線は入居者の不可抗力ですので、支払い義務は無いと思うのですが。
同棲する場合は手数料として家賃1ヶ月分+税の手数料がかかります。と言われました。
私たちの住む2階の騒音苦情の連絡が管理会社へ行き、注意を受けました。
立会い出来ないことによるリスクをあらかじめ防ぐ方法はないでしょうか?
私の弟が事情があり、うちに越してきました。更新時にきちんと言うべきですか?
賃貸アパートの大規模修繕工事が、3月末から続き現在騒音のピーク を迎えています
 
飯能ベース飯能ベース|飯能・青梅で田舎暮らし別荘やリゾートオフィスとしても使える「大人の遊び基地」でデュアルライフ
 
BGMクリエイター募集 DTM、打ち込み、楽曲制作者募集!|動画広告BGM音楽制作、作曲者 募集
博士ドットコムシリーズ
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.