連帯保証人が死去…管理会社に報告、また書類などは必要になりますか?|教えて!不動産屋さん|マンション・アパート 賃貸契約

ゲスト さん ようこそ | 会員登録(無料)マイフォルダヘルプアドバイザー募集中ログイン| ただいまの質問数 1,550
  教えて!不動産屋さん トップ > 相談検索 > 相談一覧 > 連帯保証人が死去…管理会社に報告、また書類などは必要になりますか? の相談
帽子 回答受付中の相談   相談対象:全専門家 カテゴリ:賃貸契約
Q.琴音さん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00005584
琴音
琴音さん
なるべく早く回答がほしい
なるべく早く回答がほしい
相談日時:2016/12/23
回答数:1件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

連帯保証人が死去…管理会社に報告、また書類などは必要になりますか?  受付中
(Q&A No.464 地域:長野県) 回答数:1件
親戚もいないので賃貸の連帯保証人を知人(友人)にお願いしましたが、契約後、亡くなってしまいました。

※家賃の滞納はありません!

この場合、管理会社、保証会社?に報告しないといけないと思うのですが、知人(友人)の家(契約時に記入した番号)に確認の電話をしたり しますか?あと死亡した書類とか必要ですか?

新連帯保証人変更の場合、料金とか発生しますか??
退去になりますか?
関連する質問回答を見る

滞納 退去 保証会社 連帯保証人 電話 管理会社 管理 保証 契約

お気に入りに登録  
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 5
回答日時:2016/12/24

[通報する]

個別の契約書にもよりますが、一般的なケースのお話です。
連帯保証人について、住所変更や連絡先の変更、または保証人が死亡・保証人の変更等の場合には貸主か管理会社に通知が必要になります(通知義務)。
また賃貸借契約期間中は連帯保証人を付ける事が必須の場合は、代わりの保証人を立てないと契約違反になります。

なので、まずは連絡は必要ですね。ただし死亡した書類までは必要ないでしょう。

新たな保証人を付ける場合、料金の発生はしないと思いますが管理会社によっては事務手数料などを請求される場合はあるでしょう。

退去の要件までにはなりませんが、契約違反状態にはなりますので、よく話し合って下さい。家賃滞納ない優良な入居者なら、出て行けと言われる心配はないと思いますよ。


関連する質問回答を見る

滞納 退去 連帯保証人 家賃滞納 契約書 管理会社 管理 保証 入居者 契約 契約期間 手数料 違反 事務手数料




     新着!相談
以前(数年前)の更新料が払われてなかった場合も払うべき?賃貸マンション更新について
新築の賃貸を契約後、内見の際に図面とは違う造りに驚き!バルコニー、浴室乾燥機がなく…
賃貸住宅の更新の通知を不動産屋が忘れていた!お詫びもない不動産屋に更新料を払うべき?
築30年アパートに入居後すぐに水漏れが発生!業者に頼むも1週間待つように言われ…
賃貸入居1ヶ月で雨漏りや設備不具合が発生!家主と管理会社に入居前の修繕や報告義務はないの?
隣人の騒音問題!木造二階建てのアパートにて隣人が毎晩のようにひとりで叫び声をあげている…
退去時の敷金について!過失がなく最初から汚損している場合も修繕費を負担すべき?
借りていた店舗のビルが火災に!大家さんや火を出した他店舗から損害賠償請求はできる?
テナントの賃貸契約の際、不動産屋から紹介された内装や看板業者に頼まないと家賃を上げると言われ…
賃貸契約更新の際、管理会社のミスで更新料支払が遅れ大家さんとトラブルに…
博士ドットコムシリーズ
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.