更新のタイミングでの法人化する際の更新手数料、契約費用について教えて!|教えて!不動産屋さん|マンション・アパート 賃貸契約

ゲスト さん ようこそ | 会員登録(無料)マイフォルダヘルプアドバイザー募集中ログイン| ただいまの質問数 1,398
  教えて!不動産屋さん トップ > 相談検索 > 相談一覧 > 更新のタイミングでの法人化する際の更新手数料、契約費用について教えて! の相談
帽子 回答受付中の相談   相談対象:全専門家 カテゴリ:賃貸契約
Q.ぺんこさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00005576
ぺんこ
ぺんこさん
なるべく早く回答がほしい
なるべく早く回答がほしい
相談日時:2016/11/21
回答数:1件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

更新のタイミングでの法人化する際の更新手数料、契約費用について教えて!  受付中
(Q&A No.457 地域:東京都) 回答数:1件
個人事業主として、賃貸契約(3年)をしています。ちょうど3年目の更新前に法人になりました。
今回、賃貸の更新時に法人契約をします。

契約を締結するので、更新料(1カ月)+契約書作成料(1カ月)と仲介の不動産に言われました。
更新料に加えてさらに契約書作成にさらに1カ月を要求されていることに納得がいっていないです。

更新のタイミングなので、新たに法人として契約をしなおすのであれば、敷金(個人事業のものをそのまま引き継ぎ)、礼金(大家さんは要求しないと思います。)、仲介手数料であれば、1カ月分での形なのではないのでしょうか?

更新のタイミングでの法人化する際の更新手数料、契約費用についてアドバイスいた
だけると助かります。

よろしくお願いします。
関連する質問回答を見る

賃貸契約 敷金 仲介手数料 契約書 大家 法人契約 更新 費用 不動産 契約 手数料 仲介 更新手数料

お気に入りに登録  
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 3
回答日時:2016/11/22

[通報する]

新たに契約をし直すということは、現在の契約を解約して敷金等も一度精算し、新契約を締結することだと私は理解しています。その場合は新契約ですので、礼金・仲介手数料(今回の場合は契約作成料)を請求することはあると思います。

法人化する際に契約をし直すのではなく、現契約を個人から法人への名義変更を行ってはいかがでしょうか。それであれば、事務手数料は発生するかもしれませんが現契約を活かしたまま法人化できるのではないかと思います。


関連する質問回答を見る

敷金 仲介手数料 解約 名義変更 契約 手数料 仲介 事務手数料





     新着!相談
賃貸契約時に管理会社が変わり更新料無料の話が取り消しに…これは契約違反では?
70代の高齢者では賃貸部屋を借りることは難しい?
水漏れ工事で水道が使いづらくなった…家賃は下げてもらう交渉はできる?
賃貸マンションを解約したいが同居人は居座ると揉めています…
賃貸において管理会社が鍵のスペアキーを持つ法的根拠はある?
退去したアパートの管理会社が敷金や家賃を返金してくれません…
ペット飼育禁止UR賃貸住宅で誓約書を出すよう封書が…提出前に話し合いは可能?
アパートの急な立ち退きを求められた!立退料や敷金、礼金などの請求はできる?
書面での契約前で重要事項の説明前に初期費用を振込むことはよくある?
退去依頼の通知が来ました…受け入れる条件として納得いかないところがあるのですが…
博士ドットコムシリーズ
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.