賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > シェアハウスのメリットデメリットとは?
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!

 


シェアハウスのメリットデメリットとは?

私は今就職活動を始めようと思っています。 地方に住んでいるので東京の会社を回る時にシェアハウスしようか迷っています。 シェアハウスにもいろいろなタイプがあると思うのですが、どのような人が住んでいるのでしょうか。 また、金銭面や生活におけるメリットデメリットなどあるのでしょうか。

>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方


シェアハウスの場合、一部では社会人を対象にした物件も有りますが、大半は大学生(特に留学生)を対象にした物件が多く、就職活動が目的の場合では、物件を探すのに苦労されるかもしれませんね。
このように、シャアハウスの利用者は若年層が多く、ご質問者様と同世代の方々が多いです。(大学生がほとんどではないでしょうか)
金銭面では、普通の物件を借りるより安価(家賃、保証金共に)で済み、経済的と言えます。
また、生活におけるデメリットとして、個人のプライバシーは一般より守られ難くなるでしょう。
メリットとしては、外部に対する防犯面がアップする事が考えられます。

 答えていただいたのは・・・
株式会社エリッツ
京都市下京区綾小路通烏丸西入ル童侍者町169 四条烏丸松永ビル1F
TEL 075-344-3031 / FAX.075-352-0333
 
京都・滋賀・大阪方面で賃貸物件をお探しならエリッツにお任せ下さい。
地域No.1の店舗数と豊富な物件管理数 でお客様のご要望にお応えいたします。



シェアハウスに住むメリットとしては、費用が抑えられる、多種多様な価値観の人と交流ができ視野が広がる、寂しさを感じない、安心して暮らせることなどが挙げられます。
デメリットとしては、プライバシーが守れないことや異なる価値観の人と共に生活することからストレスを感じることがあることが挙げられます。
どのような人が住んでいるのかの解答としましては、20代から30代の社会人で、割合としては女性が少し多いようです。
共同で生活をすることが苦に感じない社交的な人が多く、多くの外国人が暮らしている物件もあり、多種多様な価値観の人が暮らしています。

補足の説明として、メリットとデメリットを以下に記載致します。
【メリット】
@初期費用や日常の経費が安く抑えられる。
・敷金、礼金が要らないことが多い
・家具・家電が付いていることが多い
・立地の割に費用が抑えられていることが多い
→短期滞在にも向いていると言える
A外国人など自分とは違う多種多様な価値観の人と交流ができ、視野が広がる
B帰った時に誰かが居るということで癒される(=寂しさを感じない)
C大勢の人と一緒に暮らすことでセキュリティ面が安心である

【デメリット】
@プライバシーが守れない。
A他人の都合も考えながら行動する必要がある。
・ シャワーを浴びる、入浴する、トイレを使用するなどの時間が重なる
・ 夜中に音を立てる人がいる
A門限などの規制により自由が制限される。

→共有施設の使い方やマナーなど一定のルールを守る必要があります。また、他人の都合も考えながら行動する必要があり、守れない人とも寛容な態度で接していかなければならなりません。
 

 答えていただいたのは・・・

>
ハウスコム株式会社
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー5F
TEL 03-6717-6900 / FAX. 03-6717-6901
 
「お客様の声」を大切にして創業から10年を迎えました。
1人1人の声を大切にして新生活の応援をしてまいります。

       

10月の他の授業もチェック

  ■ 賃貸アパート契約の際、広さの基準は?

  ■ 女性おすすめ物件、女性限定物件とは?

 



人気の新着物件情報!

不動産地上げB級漫画
不動産地上げB級漫画
怒須黒仙次郎 連載中!
博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.