賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > 備え付けエアコンが故障してしまい・・・。
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!

 


備え付けエアコンが故障してしまい・・・。

今住んでいる賃貸アパートは築15年以上たっており、備え付けのエアコンもかなり古いものになっています。ここ2、3ヶ月調子が悪くなってきたこともあり、不動産屋へ連絡してエアコンを取り替えて欲しいと連絡をしました。しかし反応が悪く、まだ返答が帰ってきません。備え付けのエアコンの修理などは管理会社が対応してくれるのではないのでしょうか。家賃を払っているのに、とても困っています。

>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方


一般的に、備え付けの設備は貸主に修繕義務が有ります。
管理会社を通じて、貸主へ修繕依頼を行うのが自然な流れと言えます。
対応や反応が悪いのは、貸主もしくは管理会社の怠慢と言えるでしょう。

 答えていただいたのは・・・
株式会社エリッツ
京都市下京区綾小路通烏丸西入ル童侍者町169 四条烏丸松永ビル1F
TEL 075-344-3031 / FAX.075-352-0333
 
京都・滋賀・大阪方面で賃貸物件をお探しならエリッツにお任せ下さい。
地域No.1の店舗数と豊富な物件管理数 でお客様のご要望にお応えいたします。



ご質問にもあるとおり、大家さんに修理する義務があるため、大家さんや管理会社が対応すべきことです。不動産屋へ連絡しても思うような反応が無い場合は、大家さんや管理会社に直接連絡をして対応を依頼して下さい。

説明を付け加えますと、お部屋を契約した際、「エアコンあり」ということで入居を決めた物件であれば、貸主である大家さんに修理をする義務があります。なぜなら、入居者はそのエアコンが使えることにより、快適に過ごせるということを期待し、その家賃に納得して入居を決めたのです。従って、入居者が故意に壊したり、メンテナンスを怠ったりした場合を除いて、修理費用(代替のものを用意する費用)は大家さんが負担すべきです。

補足として、エアコンに限らず室内の設備が故障、破損してしまった場合は、必ず、大家さんや管理会社に報告をして下さい。自分の判断で修理したり、設備を入れ替えたりしてしまうと、退去時に元に戻せと高額な請求をされることも想定されます。
また、ここでの回答は、エアコンがお部屋の設備として契約書に記載されている場合を想定しています。仮に、そのエアコンが前の入居者が設置して残していったもの(残置物)であった場合には、大家さんは、その設備を提供することを前提にお部屋を貸している訳ではありません。ですから、大家さんには修理する義務が無く、入居者が自分自身で修理をするなど対応しなければならないのです。

 答えていただいたのは・・・

ハウスコム株式会社
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー5F
TEL 03-6717-6900 / FAX. 03-6717-6901
 
「お客様の声」を大切にして創業から10年を迎えました。
1人1人の声を大切にして新生活の応援をしてまいります。


       

1月の他の授業もチェック

  ■ 家賃の支払い時期はいつから?

  ■ 引越し業者を不動産会社から紹介されました。

 



人気の新着物件情報!

不動産地上げB級漫画
不動産地上げB級漫画
怒須黒仙次郎 連載中!
博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.