賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > 入居審査に落ちてしまう理由は何ですか?
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!


入居審査に落ちてしまう理由は何ですか?

今、希望の物件を見つけて内賢も終わり、審査が通るか待っている段階です。 審査が始まって1週間ほどたっているのですが一向に不動産会社からの連絡がありません。 審査に通らない心当たりはないのですが、そもそも審査に通らない基準はあるのでしょうか。

>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方


賃貸マンションの入居審査については、一般的に明確な基準が有るのではなく、その物件の大家さんや管理会社独自の基準で審査されます。
ですから、物件毎に審査結果が違うといった場合もあります。
ただ、多く有るケースとしては、将来にわたり家賃を滞りなく支払っていただけるか否かを判断する為、契約者本人と連帯保証人の収入に対し、一定の基準を持たれている事が多いと言えるでしょう。
また、最近では保証会社への加入を義務付けされている物件も多く、この場合はその保証会社の審査基準が入居審査の基準となります。

 答えていただいたのは・・・
株式会社エリッツ
京都市下京区綾小路通烏丸西入ル童侍者町169 四条烏丸松永ビル1F
TEL 075-344-3031 / FAX.075-352-0333
 
京都・滋賀・大阪方面で賃貸物件をお探しならエリッツにお任せ下さい。
地域No.1の店舗数と豊富な物件管理数 でお客様のご要望にお応えいたします。


入居審査に落ちてしまう理由とは、入居者が「家賃の支払いが滞るような可能性がある」、あるいは、「周りの人とトラブルを起こす可能性がある」と判断されたことが考えられます。
また、審査に通らない基準があるかということに関しては、通常は、審査する側の各大家さんが基準を設けていると捉えて頂きたいと思います。 といいますのも、該当の入居者にお部屋を貸すかどうかは、貸主である大家さんが認めるかどうかによります。ですから、各貸主により判断基準が異なるという場合があり得るのです。
具体的には、入居者の収入、職業、保証人の収入、そして、入居者の人柄などから上記2つの可能性の有無を審査して判断します。

わかりやすくお伝えしますと、入居審査とは、貸主が入居者に対して問題を起こす可能性がある人物かどうかを審査するものです。
ここでの問題とは、家賃を支払わないこと、あるいは、他の入居者に迷惑をかけるようなトラブルを起こすことを指します。 当然、大家さんとしては、入居者全ての人に末永くお部屋を使って貰いたいと考えています。 ですから、それが妨げられるような問題が起こらないように該当者を審査するのです。 従って、通常、入居審査に落ちてしまう理由とは、審査の結果、上記のような問題を起こす可能性があると判断されたと考えられるのです。

最後に、参考事項として、入居希望者が複数いた場合、各希望者を比較して相対的に判断するということもあるようです。
すなわち、一般的には審査を受けて落ちることがないような方であっても、他の方のほうがより条件が良かった場合には、落とされることもあり得るのです。

 答えていただいたのは・・・

ハウスコム株式会社
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー5F
TEL 03-6717-6900 / FAX. 03-6717-6901
 
「お客様の声」を大切にして創業から10年を迎えました。
1人1人の声を大切にして新生活の応援をしてまいります。

       

4月の他の授業もチェック

  ■ マンションの廊下に荷物が置いてあり・・。     

  ■ 退去時のカーペットの取替え費用について


人気の新着物件情報!

不動産地上げB級漫画
不動産地上げB級漫画
怒須黒仙次郎 連載中!
博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.