賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > 同じ物件なのになぜ家賃や条件が違うのでしょうか?
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!


同じ物件なのになぜ違うのでしょうか?

部屋を探しているのですが、同じ物件なのに不動産屋さんによって賃料や条件が違うのはなぜですか?

>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方

 地域によって特性が有るのかもしれませんが、私共の商圏(京都市内)では、
全く同じ物件で条件が違う事は有りません。

同じマンションでも号室が違う場合は、家賃なども違う事がありますが、
号室も同じで募集条件が違う事は、あまり考えられません。

どちらかの会社が、間違って表示しているのか、
昔の価格を表示しているのではないでしょうか?

その不動産会社へ直接聞くと解決するのではないでしょうか。

 答えていただいたのは・・・
株式会社エリッツ
京都市下京区綾小路通烏丸西入ル童侍者町169 四条烏丸松永ビル1F
TEL 075-344-3031 / FAX.075-352-0333
 
京都・滋賀・大阪方面で賃貸物件をお探しならエリッツにお任せ下さい。
地域No.1の店舗数と豊富な物件管理数 でお客様のご要望にお応えいたします。


可能性としてはいくつか考えられます。

例えば単純にどちらかの不動産屋がミスをして誤った賃料や条件を掲載していることもよくあります。

また、そのお部屋の条件変更がなされて片方の不動産屋ではそれが反映され、
もう片方では反映されていないケースもあります。

後者を少し説明しましょう。
大家さん一つの不動産屋に入居者募集を依頼することもありますが、
複数の不動産屋に依頼することも多いです。

例えばその中で懇意にしているある不動産屋が
今の条件じゃなかなか入居者がつかないから賃料を下げて募集しましょうということになった場合、
当然その不動産屋では賃料が下がった状態で募集がかかります。

しかし、この賃料変更の知らせを他の不動産屋に連絡するのが遅れたり、
あるいは連絡そのものを忘れてしまったりして、
変更がされないままずっと旧家賃で募集されていることもよくあるのです。

もちろん家賃に限らず敷金や礼金の条件も同様のことが起こりえます。

このようにして複数の条件での募集が走るといった状況が起こってくるのです。
大家さんとしてはどちらの条件で決まっても特に問題はありません。
家賃が高い方で決まればそれは嬉しいことですし、
安い方で決まっても納得して値下げしているので特に不満はないのです。

概ね以上のような事情でしょうか。

 答えていただいたのは・・・

ハウスコム株式会社
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー5F
TEL 03-6717-6900 / FAX. 03-6717-6901
 
「お客様の声」を大切にして創業から10年を迎えました。
1人1人の声を大切にして新生活の応援をしてまいります。

       

3月の他の授業もチェック

  ■ 建物の建て替えで退去してほしいと言われた     ■ 賃料の値下げ交渉は可能でしょうか?

 



人気の新着物件情報!

不動産地上げB級漫画
不動産地上げB級漫画
怒須黒仙次郎 連載中!
博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.