賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > 敷金トラブルとはどういうものですか?
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!

 


敷金トラブルとはどういうものですか?

賃貸物件を探しているとき、敷金トラブルというと言葉をよく目にします。 敷金トラブルとはどんなものがあるのですか?また、どんなことに気を付けていればトラブルに巻き込まれずに済むのでしょうか?

>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方


まず始めに、敷金トラブルとは、退去時に原状回復費用の負担金額(割合)について、貸主と借主の話し合いがまとまらず、 その結果、預けている敷金が貸主から借主へ返金されず、トラブルへと発展する事を言います。

次にこのトラブルに少しでも巻き込まれないようにする為には、第一に部屋を借りた時点の状態を細かく記録しておく事が大切です。
具体的には部屋の写真撮影を出来るだけ沢山行い、どの部分が新品の状態でどの部分がそうでないかの記録を残し、退去時の原状回復で言う原状をはっきりさせておくのです。

その次に、退去時その現状まで回復する費用の内、自分が幾ら(どれだけの割合)負担すべきかを自分で把握し、貸主へきちんと主張する事が大切です。 この場合の負担目安は、自然損耗や通常使用による修復費用が貸主負担、故意や過失による修復費用が借主負担となります。
この負担割合については、国土交通省から「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」という資料が出されていますので、参考にしてみてください。

 答えていただいたのは・・・
株式会社エリッツ
京都市下京区綾小路通烏丸西入ル童侍者町169 四条烏丸松永ビル1F
TEL 075-344-3031 / FAX.075-352-0333
 
京都・滋賀・大阪方面で賃貸物件をお探しならエリッツにお任せ下さい。
地域No.1の店舗数と豊富な物件管理数 でお客様のご要望にお応えいたします。

       

7月の他の授業もチェック

  ■ 平米数はどのように計算しているの?

  ■ 入居時と日当たりが変わってしまった!

 



人気の新着物件情報!

不動産地上げB級漫画
不動産地上げB級漫画
怒須黒仙次郎 連載中!
博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.